スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

4月25日ポレポレ東中野 オールナイトイベントでラッシュ上映

10日に東京に戻ってから今まで、編集作業にこもっていました。
4月25日(土)にポレポレ東中野で行われる「4.26オールナイト」のイベント特集で、『祝の島』のラッシュ上映の時間をいただき、そこで流す映像をまとめるためです。

まだ完成もしていない映画の経過の映像を、それもこれが初めての作品となる新米監督の映像を映画館で流していただけるなどということは、普通では考えられないこと。でもこの4.26イベントというのは、1986年4月26日に起こったチェルノブイリ原発事故の日にちなんで、毎年、原発に関連した映画特集をしており、現在進行形で原発と対峙している島、そしてその島を取り上げている映画ということで、今回、声をかけていただきました。

こんなまたとない機会をいただいたことに、心から感謝しつつ、映画館でお客様に観ていただけるということで、かなり緊張しています。

今回は、ラッシュ上映ということで、ナレーションも字幕も、もちろん音楽もなしで、島のこと、そして映画の雰囲気をちょこっとでも感じていただければということで構成していますので、私の方で映像の解説しながら進行させていただく予定です。

オールナイトで出にくいと思われる方も多いかもしれませんが、ぜひお時間許すようでしたら、4月26日に思いを馳せ、どうぞおもいきってお出かけ下さい!
(ちなみに『祝の島』ラッシュ上映は、トップバッターで、23時15分スタートで約50分を予定しています)


*************************************************
<4.26オールナイト vol.2> 
チェルノブイリ原発事故の発生日である4月26日。ポレポレ東中野では、この日近くの土曜日に「原発」に関する映画をオールナイトで上映する企画を2008年より立ち上げました。
 2回目の本年は『アレクセイと泉』でスタッフを務めた纐纈あやの初監督作品『祝の島』の特別ラッシュ上映をはじめ、社会派ドキュメンタリー、インディペンデント劇映画の異色作、写真家による映像美溢れる世界など、「原発」に関する多様な映画を一挙に上映します。

【日時】 2009年4月25日(土)23:00開場/23:15開映 (5:40終映予定)
↑《開催日注意》4.26イベントですが、今年は25日(土)開催です!
【上映作品】
 『祝の島』監督解説付ラッシュ上映(約50分予定) 監督:纐纈あや
 『ドキュメント‘89脱原発元年』(1989年/105分/16mm) 監督:小池征人
 『へばの』(2008/81分/DV-CAM) 監督・脚本:木村文洋
 『ナージャの村』(1997年/118分/35mm) 監督:本橋成一
【料金】
 前売 : 1,800円(劇場窓口・チケットぴあにて発売中!)
 当日 : 2,300円
 *当日整理番号の受付(10:10より)が必要となります

 4.26オールナイト詳細情報 → http://www.mmjp.or.jp/pole2/




スポンサーサイト
  1. 2009/04/24(金) 02:37:42|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://holynoshima.blog60.fc2.com/tb.php/54-e9427c00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。