スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

バスに揺られて

今は、長野に向かう新幹線の中にいる。

今日、朝便で約80人の人と島を出て山口県庁に向かった。室津から貸切バス2台に分乗。車内では、いつもの調子でにぎやかなおばちゃんもいれば、乗り慣れないバスに酔ってつらそうなおばちゃんもいる。私達は、後ろの席にいたハーちゃんからモイカの一夜干しをもらって早くもお腹がいっぱいになる。

今回の県庁行きは、先日の知事が出した『公有水面埋め立て免許許可』の取り消しを求めての集会を県庁前で行うためである。

このような県庁行きをこの26年の間に、もう何度繰り返してきたのだろう。その度ごとに、島のたくさんの人たちが、繁忙期であれ、稼ぎどきであれ、漁に出るのを止めて、山仕事を休み、お店を閉めて、みんなでお金を出し合って、大型バスをチャーターして、慣れないバスに揺られて、一度も面会しようとしない知事に、陳情するために出向くのである。そのためだけに時間とお金と体力と、そしてなによりも心を消耗するのである。

今は県庁から長野に向かっている。島の代表者が小諸で報告会を行うことになっていて、そこに合流させていただく予定だ。下記がその会である。

祝島島民が語る「上関原発計画の今」
10月29日(水)
18:30開始
小諸市民会館3階大会議室
(小諸市相生町3-3-3)
参加費:無料
問合わせ先:桑田さん(09018654836)


島の人たちと合流できるのは、今日の日付を越える頃になりそうだ。

山口県庁抗議集会


スポンサーサイト
  1. 2008/10/28(火) 21:34:25|
  2. 原発
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://holynoshima.blog60.fc2.com/tb.php/23-64259b2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。