スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

9月7日「瀬戸内の原風景 長島」DVD上映会

9月7日に墨田区の生涯学習センターで、
「瀬戸内の原風景 長島」のDVD上映会があります。

この会で、私が祝島の映画を製作するに至ったお話しを少しさせていただくことになりました。
8月の神舞のロケの様子なども交えて、お話しできればと思っています。

詳細は下記の通りです。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

瀬戸内海長島からのメッセージ

「瀬戸内の原風景 長島」DVD上映とお話
日時:2008年 9月7日(日) 10:00~12:00
場所:ユートリヤ(墨田区生涯学習センター )視聴覚室
   墨田区東向島2-38-7  TEL:03-5247-2001
主催:長島の自然を守る会

山口県熊毛郡上関町長島の突端に田ノ浦という風光明媚な湾があります。
ここはかつて神社地だった場所に深い森がありました。
その森から流れ出る水と、海にわき出る清水とに恵まれて
数々の希少生物が今も数多く生息しています。
ところが今、その希少生物の宝庫にかつてない危機が訪れようとしています。
かねてこの地に原子力発電所の建設を計画していた中国電力が
去る6月17日、山口県に対して公有地の埋め立て申請をしました。
もし、山口県から公有地埋め立て許可が下りると、
深い森のあった山は削られ海は相当な範囲を埋め立てられてしまいます。
そうなると、この地に生きる希少生物たちは壊滅的な打撃を受けることでしょう。
瀬戸内海は日本で最初に指定された国立公園で、国民の貴重な財産でもあります。
長島は瀬戸内海で唯一と言ってもいいほどの自然な海岸線を残した場所です。
この貴重な場所を手つかずのまま未来の人たちに渡すためにどうすればいいか、
この地に生息する希少生物の写真を見ながら考えていきましょう。



スポンサーサイト
  1. 2008/09/05(金) 00:12:21|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://holynoshima.blog60.fc2.com/tb.php/10-536fb67e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。